読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初上陸〜水納島!!やっぱ離島は泊まるべし!

初上陸〜水納島!!やっぱ離島は泊まるべし!

去年の秋の沖縄〜与論島奄美大島〜鹿児島周遊旅で本部港から与論島へ行く船で http://4travel.jp/travelogue/11067335              初めてその存在を知った本部町の小さな離島ミンナ。そして、親戚の沖縄海人のオジサンがおススメするミンナ。これは、夏に行かなくてはっ!!!と決意し、上陸〜(笑)離島の良さは、観光客の帰った後にわかるでしょって事で1泊。あ〜もっと連泊したかった〜ってくらい素敵でした!



記事引用元
初上陸〜水納島!!やっぱ離島は泊まるべし!



・ホテルゆがふいん ・センチュリオンホテル沖縄美ら海 ・ホテ
[地域、旅行、お出かけ|国内|ホテル、旅館]

・ホテルゆがふいん ・センチュリオンホテル沖縄美ら海 ・ホテルマハイナウエルネスリゾート 沖縄のホテルでカップルで泊まるなら上記3つでどれがおすすめですか??

記事引用元
・ホテルゆがふいん ・センチュリオンホテル沖縄美ら海 ・ホテ


英訳お願いします。 私はこの修学旅行で初めて飛行機に乗りま
[教養と学問、サイエンス|言葉、語学|英語]

英訳お願いします。 私はこの修学旅行で初めて飛行機に乗りました。 飛行機が離陸した時、とても興奮しました。 初日に、私はひめゆりの塔に行きました。 私はそこで戦争の悲惨さを学び、 二度と戦争を繰り返してはいけないと思いました。 その後、待ち合わせをした場所で民泊先のおじいちゃん、に会いました。 民泊先の家に着いた時、おじいちゃんに初めて沖縄の「ちゃーびらさい」という方言を教えてもらいました。 「ちゃーびらさい」はただいまという意味です。 私たち民泊先に泊まる班員は、「ちゃーびらさい」と言って民泊先の家に入りました。 家に入ると、おばあちゃんが笑顔で迎えてくれました。 民泊先の家では初めにおばあちゃんが作ってくれたサーターアンダギーを食べました。
それは美味しかったし、歓迎されていると感じて嬉しかったです。 サーターアンダギーを食べた後、おじいちゃんにサトウキビ畑に連れて行ってもらってサトウキビを食べたり、海に連れて行ってもらって貝を拾ったりしました。 2日目の朝にホストファミリーと別れたあと、行動班で美ら海水族館に行ったり、国際通りを回ったりしました。 美ら海水族館ではイルカのショーを見たり、可愛い栞を買いました。 国際通りではコースターや、家族へのお土産の紅芋タルトを買いました。 ここには書ききれないくらい、この修学旅行でたくさんの思い出が出来ました。 この修学旅行はとても楽しかったです。

記事引用元
英訳お願いします。 私はこの修学旅行で初めて飛行機に乗りま